>Review>転勤族が注目している不動産の探し方とは?

転勤族が注目している不動産の探し方とは?

一家

みんなの口コミ

すぐ移住するので、とにかく金額面ですね!【20代】

とにかく仕事の関係からして、転勤することが多いです。転勤することが多いので住む家は長く住めるところではなく、金額を重要視することがほとんどです。滋賀県内で賃貸物件を探しているのですが、またすぐに転勤になる可能性が高いので、とにかく滋賀県内で交通の利便性がよくて費用がかからないところがベストです。こういった条件で地元の不動産会社に相談しました。滋賀県の地価は結構リーズナブルな設定になっていますから、金額的にも結構リーズナブルでした。あとは、最初に入居するときに敷金とか礼金がかかるので、このあたりもできるだけ抑えられるところを地元の不動産会社に相談して見つけてもらいました。頼りになるのは地元の不動産会社ということがよくわかりました。

家具なんかは揃ってた方が助かりますね。【20代】

滋賀県を中心として転勤することが多いので、引っ越しがとても面倒ですし費用もそれなりにかかります。仕事そのものを変えてしまえばこんな生活はなくなりますが、なかなかそうもいきません。ですから、転勤を今後も行っていくことは仕方ないので、自分を順応させることを考えました。引越しで負担をできるだけかけないようにすることが大切だと考えたところ、荷物の量を減らすことが浮上しました。不動産会社に協力してもらい色々と調べると、家具付きの物件もありました。家具が引っ越しした時に揃っていれば、あえて持っていく必要がありません。ですから、こういった物件を借りることにしました。これならば、かなり費用を浮かせることができますし、単身パックで引越しできるのでとても楽です。